2016年08月22日

真田丸旅籠屋茶会

ここは長野県小県郡長和町。
真田幸村の娘が嫁いだ本陣の近く 江戸日本橋から中山道二十八番目の長久保宿で、明治時代初期に旅籠として建てられ今は資料館となっている「一福処濱屋」が今回の会場。
茶道を愛する大人のお客様を前に 端唄とオリジナル曲の三味線演奏でした。
何十年ぶりのお茶席にも座らせていただき、知的で優雅なひとときをゆっくり味わうことが出来た楽しい一日でした。
IMG_2502[1].JPGIMG_2533[1].JPGIMG_2529[1].JPGIMG_2522[1].JPGIMG_2525[1].JPG