2017年04月17日

旅行

週末 二泊三日の西方旅行。
1日目は 岡山最上稲荷参りから神戸泊。
IMG_3875.JPGIMG_3876.JPG
翌日憧れの風見鶏の館を訪れ 館の案内の女性から詳しく貴重なお話を聞けて大満足。
阪神大震災での修理を機に それまで分からなかった構造が新たに発見確認出来たそう。
その方は諏訪片倉館の千人風呂に入られた事があるそうで、そんなことからもとても打ち解けて 沢山のお話が聞けました。帰りには雨で散った桜がフロントガラスに模様となって…
IMG_3890.JPGIMG_3891.JPGIMG_3908.JPG
京都へ移動し、伏見稲荷参拝。通って見たかった赤のトンネル!
IMG_3913.JPGIMG_3914.JPG
3日目は 渡月橋を横目で見て東山へ。都をどりの初観覧。「ヨーイヤサー❣️」と舞妓さんの掛け声でシャーっと花道の幕が上がり 見事な踊りと演奏。
歌舞伎公演で ヒドい演奏の時もあるというのに、芸妓さんの鍛錬は凄い!と確信。
舞妓さんがお点前をするお茶席で出されたお菓子のお皿はお土産です。IMG_3925.JPGIMG_3927.JPG8596A42E-B068-4086-B9E8-BCB959329F9D.jpgC57533B0-9063-4093-98F1-98BF740ABBBB.jpg
posted by Kozue at 08:05| Comment(0) | 音楽

2017年04月12日

花咲く片倉の庭園に遊ぶ茶道と音のページェント お箏とヴィオラの競演「桜の宴」

近藤泰二郎代表の熱い思いに 地域の多くの皆様のご後援ご賛同を賜わり、この度「しるしプロジェクト」を立ち上げ 第一回目の企画を開催する運びとなりました。
催しに合わせた練り切りをご用意した立礼の呈茶席に、今回の演奏は 後半はヴィオラと箏のデュオです。

昨年11月 紅葉を愛でる下諏訪本陣での会がきっかけとなり発足したこのプロジェクト、裏千家教授二村宗邦と山田流箏曲大庫こずえにより 日本の文化を改めてお楽しみ頂く機会をこれより提案いたします。

2017年4月29日(土・祝) 諏訪市片倉館庭園にて
お茶席16:00〜 演奏17:00〜
入場料2,000円IMG_3806.PNG
posted by Kozue at 20:03| Comment(0) | 音楽

2017年04月03日

桜の季節

大型紙芝居のグループ「でんでんむし」の皆さんと 桜の下、舞台となる長野県駒ヶ根の民話「霊験早太郎物」を演奏いたします。
一回30分ほどの公演です。
お花見がてらどうぞお立ち寄り下さいませ。IMG_3858.JPG
posted by Kozue at 10:15| Comment(0) | 音楽